Share House Azuma.

シェアハウスAzumaとは

余市町に移住したい方へ

シェアハウスAzumaは北海道に移住したい。余市町で一人暮らしをしたい。お試し感覚で移住生活を体験したい人にお勧めです。入居期間の制約もありません。生活に必要な備品はそろっているので、スーツケースに入る程度の身支度で移住生活をスタートできます。

余市町で賃貸住宅をお探しの方へ

アパート、マンション、それともシェアハウスAzuma?余市町って意外と一人暮らし向きの賃貸物件が少ないのです。それにマンションやアパートを借りて家具や電化製品揃えるのって費用が大変です。まずはシェアハウスに入居して、少ない費用で暮らしながら、希望に叶う賃貸住宅を探してはいかがでしょう?

シェアハウスAzumaは地元と繋がる場所

シェアハウスには地元の若い人や、余市町に移住してきた人が自由に集う場所なので、地元のいろいろな人と気軽に繋がる場所です。

生活に便利、自然に囲まれた環境

シェアハウスAzumaは、目の前にコンビニ、商店街やスーパーが近くとても便利です。歩いて1分で海や川があり、自転車に乗って果樹園やぶどう畑の中を走ることができる自然を満喫できる環境です。

どんな入居者が多い?

その年によって異なりますが年齢層は20代~40代、男女比は3~4割が女性、ワイナリー、農家、飲食店、地域協力隊などで働く人が多いですが、スキーヤー、詩人、猟師に漁師など人それぞれです。集うのが好きな人も一人の時間が好きな人も、心地よい距離で暮らせます。ストレス社会から少し離れて田舎暮らしを楽しみませんか?

賃貸情報(入居期間について)

基本の賃貸期間は半年~ですが、短期の場合も相談に応じます。シェアハウスは、自由な暮らし方を応援する場所であり、今の時代に生き難さを感じる人の居場所でもあります。気軽にお問い合わせください。

シェアハウス情報.

部屋 家賃 状況
A(1階)定員2名 2名で¥60,0001名で¥50,000 7月1日より入居可
B(1階)定員2名 エアコン付 2名で¥65,0001名で¥55,000 入居中
C(1階)定員2名 2名で¥65,0001名で¥55,000 入居中
D(2階)定員1名 エアコン付 1名で¥50,000 入居中
E(2階)定員1名 エアコン付 1名で¥50,000 入居中
F(2階)定員1名 エアコン付 1名で¥50,000 入居中
G(2階)定員1名 1名で¥45,000 入居中
H(2階)定員1名 1名で¥45,000 入居中
I(2階)定員1名 1名で¥45,000 入居中
J(2階)定員1名 1名で¥45,000 7月1日より入居可

※Wi-Fi(共用スペース、各部屋)あり
リビングのテレビではネットフリックスも楽しめます

※家賃は管理費、水道光熱費、駐車場込みのお値段です。
(11月~3月までは別途暖房費¥10,000)

※初期費用
・前家賃(1か月分)
・退去時清掃料(¥20,000)
・敷金(不要)

詳細はこちら

入居者の声.

現在の入居者は、地元で農業の仕事に携わっている人、勤め人、学生、自由人など様々です。
共通しているのは、夢を持っている事。男女比は男性の方が多く、年齢も20 代から40 代の方が多く、
まだ外国籍の方の入居者はいませんが、性別、年齢、国籍を問 わず募集いたします。

Yu Inagaki

“キロロリゾートでアルバイトをしていましたが、コロナ拡大の影響で次は何処に行こうかと思っていたら、友人から紹介されて、Azumaに住むことを決めました。Azumaは地元の交流の場でもあるので、たくさんの人と知り合うきっかけになります。”

居住歴, 2020年5月〜

Kohei Shono

“来る前は自衛官やサラリーマンでしたが、土に触れる仕事(農家手伝い)も良いかなぁと思って余市に来ました。”

居住歴, 2020年6月〜12月

Misako Takahashi

“オーナーがとても良い人で気軽に話しやすく、ハウスメイトの人達もとても仲良くしてくれていたのでとてもアットホームでよかったです。建物の中もとてもきれいで、家具がしっかり揃っており、とても過ごしやすく、隣の部屋の騒音も気にならなかったので快適に過ごせました。”

居住歴, 2020年5月〜7月

入居者の声

お問い合わせ.

ありがとうございます。メッセージは送信されました。
エラーのため、メッセージの送信ができませんでした。お手数ですが少し時間を置いてもう一度お試しください。